村を勝利に導くための占い師の行動とは?

人狼ゲームではいくつかの役職がありますが、その中でも重要な役職の一つとして「占い師」が挙げられます。しかし、人狼ゲーム初心者の方があまり慣れていない役職をもらうと、戸惑ってしまうこともあるでしょう。人狼ゲーム大会などの人気イベントに参加する前に占い師の基本について知っておくことで、より楽しむことができます。

CO(カミングアウト)のタイミング

CO(カミングアウト)のタイミング

レギュレーション(配役)によって作戦や定石は変わってきますが、基本的なレギュレーションである人狼2人、狂人1人で連続護衛ありの場合、初日に早めにCOしてしまいましょう。

偽物の占い師が出てきているのに、ずっと潜伏していて後から「自分が本物の占い師です。」と言っても、村人の信用を得るのは難しいです。また、自分だけしか占い師COがなければ、狩人から毎夜守ってもらうことができ、勝利に近づきます。

偽者が現れたら?

偽者が現れたら?

偽者が現れたからと言って、感情的になってしまうのは良くありません。感情的にアピールするのではなく、村人たちが納得できる判断材料を作っていくことが大切です。

村人から信頼を得ることは難しいですが、信頼を得ることができれば村チームが優勢になります。昼間の話し合いには積極的に参加し、特殊能力を上手く活用して勝利を導きましょう。

占い先の決め方

能力者以外から占いましょう。そのとき、怪しい人を直接占うのも1つですが、「誰を占って白黒出た結果によってAさんが白くなり、Bさんが黒くなりました。」などと、占った理由とそこから見える考察を語ると、信用されやすくなります。

東京でイベントに参加したいとお考えでしたら、人狼村をご利用ください。人狼村では非日常を体験できるイベントをご用意しております。人狼ゲームやボードゲームなどを中世ヨーロッパというコンセプトを元にした空間で楽しむことができます。大人数・少人数問わず、担当ゲームマスターがゲームをしっかりサポートいたしますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。