人狼ゲームのコツ

人狼ゲームのコツ

人狼ゲームはネットで話題になった心理戦を用いるゲームで、オンラインゲーム・ボードゲームなど様々な場面で楽しむことができますが、今から始める方はどのようにゲームを進めてよいのか迷ってしまうこともあるはずです。

そんな人狼ゲーム初心者の方向けに、人狼ゲームのコツを少しだけご紹介します。

村人が役職もちだとウソをつくのはNG

村人になった場合は、特にウソをつく必要はありません。だからこそ、役職もちだとウソをつかずに正直に村人だと伝えましょう。もし、役職もちだとウソをつくと、村人側が不利になることが多く、場所によっては禁止されているためです。ただし、むやみに村人であると伝えるのも考えもので、タイミングが重要になってきます。

「村人である=能力がない」という予測ができ、人狼側が早い段階で能力者を絞り込む判断材料になるためです。

人狼・狂人になったら役職を偽ろう

人狼側のプレイヤーになったら、役職持ちと偽るようにしてください。特に狂人は積極的に役職持ちだと偽って、村人側を惑わせ人狼側に有利になるように働く必要があります。

処刑されても問題なし

村人でも役職持ちでも処刑される時には処刑されますので、信じてもらえなくても落ち込まないようにしましょう。最終的にご自身の陣営が勝てば問題ありません。

諦めずに主張する

人狼だと特定されてしまった場合でも、諦めずに人狼ではないと主張するようにしてください。仮に占い師に特定されたとしても、「村人です」と言い張るか実は「自分が占い師」だと主張するのも1つの戦略です。

積極的に意見しよう

積極的に意見しよう

喋らなければ何も情報が出てきませんので、とにかく何でもしゃべるようにしてください。黙っているとそれだけで処刑されてしまうこともあります。

人狼ゲームは回数を重ねていくごとに面白みが増してきますので、まずは積極的に人狼ゲームに参加してみましょう。基本的に人狼ゲームは大勢でプレイするもので、対面でプレイするとハードルが高くなります。

しかし、対面でプレイすると、より白熱した心理戦を楽しむことができます。人狼好きが集まる人狼オフ会などに参加して、人狼好きの仲間を探して対面でも人狼ゲームに挑戦してみてはいかがでしょうか。

池袋の「人狼村」は、リアル人狼ゲームを体験できるお店です。大人数で楽しみたい方や、色々な方と楽しみたい方など人狼ゲームが好きな人はぜひご来店ください。また、人狼ゲームが開催されるまでの待ち時間の間に楽しめるボードゲームスペースもご用意しております。多数のボードゲームを揃えていますので、ボードゲームを楽しみたい方にもおすすめです。初心者の方はスタッフがサポートいたしますのでご安心ください。